ポンド円の5分足

①ロット張れるのは4時間サイクルトップの4月1日の高値で損切りもその10~20pips上です。打診売りの低ロットで様子を見ていいのはトップの前のレンジです。が、これを抜けるとトレンド加速するので注意が必要です。チャンスをうかがい高ロットで勝負します。経験値のあるトレーダーに向いています。

②次にロットを張れるのはチャネルの下限を抜いて、トレンド転換のサインを確認してトップに引き付けたときです。損切りまでが距離あるが、トレンドが加速しやすい位置なので、逆行の心配が少なく、すぐ利益が乗りやすい。

損切りで感情的になる人に向いています。後出しじゃんけんです。

あまりトレードに集中できない人、焦りやすい人

低ロットにして損切りを極力少なくして、含み損に耐えつつ取りたい波をなんとなく取るやり方もありです。しかし、長期、短期の分析はしっかりする。有利な位置でのエントリーは同じです。あまりチャートに張り付いて見れない、高ロットで冷静にトレードできない人、損切りが苦手な人に向いています。国内のレバレッジが低い証券会社が向いています。しかし資金がないと利益は乏しいです。追証があるか?とかも注意が必要です。