進化形システムトレード戦略

ドル円の日足

日足サイクルの2波のスタートを想定しています。なるべく2波のトップに引き付けて、試験運用ですので、10万資金で1万通貨をエントリーとします。私の設定では1万通貨10ロットです。(1円で1万の損益)、人によっては。0.1が1万通貨の方もいます。確認してください。

ドル円の4時間足

下落が強い場合は一瞬にして上昇して下落という場合があります。

、まずは4時間足サイクルのトップに引き付けてエントリーします。年末が近いということもあり難しいですね。残念なことに、日足サイクルの1波のトップに2円ぐらいの離れていますね。スタート開始には不利ですが、売り戦略で攻めていきます。最初のエントリー開始より50pips上がるごとに10ロット予約注文を入れていきます。証券会社によっては現レートより〇pipsは離さないと予約注文できない場合がありますが、しかたないので、それにしたがい、近い数字で予約をいれます。損切りは日足サイクルのトップ(105.700)に入れます。す

もし、日足サイクル1波ボトム想定をレートが下回るときは見合わせます。

豪ドル円の4時間足

損切りを80ぐらい置きますが、レンジを突破後にボトムに入りそうですね、損切りに合ったら、水色の戻り売りで再度狙いたいです。